摂食障害、拒食症、過食症、無茶食い、繰り返すダイエット、減量、エクササイズ、なんらかの食べることがなんとなくうまく行っていない人、体重や外見が気になって仕方のない人へぜひ見ていただきたいです!

アメリカでは、摂食障害の治療は、すでに30年近くの歴史があり、摂食障害とは、病気であり、きちんと治療を受ければ、完全に回復するものだと考えられています。一生付き合っていかないといけないものではないのです! 日本でアメリカで正看護師として働いた経験があり、自らも、日本の治療、アメリカでの治療を体験し、回復できた安田真佐枝がアメリカ最新情報をお届けします。そして、回復コーチサポートとして、みなさんやご家族、医療従事者からのご相談をお受けしています。お気軽にお問い合わせくださいね!

摂食障害ホープジャパン

摂食障害ホープジャパンメルマガにご登録ください

 

摂食障害ホープジャパンでは、不定期にメルマガを配信しております。アメリカからの最新情報、日本での患者さん家族向けグループ開催のご案内、アメリカスタディツアーのご案内、医療従事者向けの講義のご案内、新しい翻訳本出版のお知らせなどなど、盛りだくさん。必要に応じて、お届けしております。 いつも皆様からのご協力どうもありがとうございます。 少しでも孤独に摂食障害に苦しんでいる方の助けになればとの思いから、この活動が一人でも多くの方に知られますことを願っています。 過去の記事はこちらから
* indicates required

摂食障害ホープジャパンについて

摂食障害ホープジャパン

1

みなさんと一緒に取り組む回復コーチ紹介

安田(山村)真佐枝
日米正看護師、 摂食障害ホープジャパン代表。

聖路加看護大学卒業後、精神科急性期病棟勤務、小児科、養護教諭を経て、アメリカテネシー州バンダービルト大学看護学部修士課程に留学。オレゴンヘルスサイエンス大学、看護学部、小児思春期精神科看護学修士修了。
同時に、オレゴンヘルスサイエンス大学病院精神科急性期閉鎖病棟、オレゴン州立病院、慢性期閉鎖病棟において、看護師として勤務。兵庫県立大学看護学部において助手として勤務した後、再渡米。

2001年より、カリフォルニア大学ロサンジェルス校思春期摂食障害病棟にて正看護師として勤務。
日本において、2014年摂食障害ホープジャパンを設立し、看護大学、精神科病院、心療内科病棟、小児科病棟、患者会、家族会などにおいて、講演、事例検討会、グループ療法を行っている。

もっと詳しくみる

2

摂食障害ホープジャパンーED Hope Japan-へようこそ

摂食障害、過食、嘔吐、拒食、ダイエット

摂食障害ホープジャパン

摂食障害ホープジャパン、代表 安田(山村)真佐枝からのご挨拶。アメリカロサンゼルス在住。日米両国正看護師。アメリカUCLAの摂食障害専門病棟にて勤務経験あり。自らの摂食障害再発のため、アメリカでの治療経験もあり。そんな私からのメッセージです。

詳しく見る

サービス案内

回復サポートサービス



一人で摂食障害から回復するのはむずかしいことです!
回復への冒険に一緒にお付き合いします!


相談できること
・摂食障害って治るの?
・摂食障害を治したい
・摂食障害を治すためにはどうすればいいの?
・日本で、あるいは居住国で受診したけれど、こんなこと言われた
・恥ずかしくて誰にも言えない
・受診しても誰もわかってくれる人がいない
・ただの自分のわがままだと思う
・家族も友人も誰もわかってくれない
・摂食障害は治したいけど、太りたくない
・何を食べたらいいのかわからない
・周りから食べることを強要される
・食べることがこわい
・過食がやめられない
・嘔吐がやめられない
・運動をすることがやめられない
・下剤を使うのは良くないとわかっていても、つい使ってしまう
・毎日何回も体重を測る、そして少しの増減に一喜一憂する

サービス内容を詳しくみる

クライアントさんからの声



摂食障害ホープジャパンの活動に
クライアントさんからたくさんの声をいただいています


・今日参加させていただいて、本当に心が軽くなりました
・今日の会に参加して、本当に力をもらいました。
・とても勉強になりました。ありがとうございました。
・家族としてのサポートの仕方がよくわかりました
・日本でもサポートがもっと受けられるようになるといい
・これからも回復に取り組んでいこうと思えました
・家族との繋がり方の大切さを考えることができました
・家族のサポートの中身のイメージが持てた
・貴重なお話を伺うことができました。ありがとうございました
・自分以外にも同じような方がいらっしゃることがわかり、よかったです
・新しい発見がたくさんありました。
・安田さんのお話はとても参考になりました
・食べることが治療なのだということがよくわかった
・前向きに取り組んでいこうという気持ちになりました
・体型に対するこだわりをなくしたいと思った
・今回の特別な会に参加することができ、とても幸運でした
・治ると信じてみたいと思えました
・安田さんと出会うことができて、本当に嬉しかったです
・親として協力していく方向性が少し見えたような気がします

もっとクライアントの声をみる

摂食障害から回復するための参考文献

安田が翻訳しております。



安田真佐枝が翻訳した書籍、その他摂食障害に関する教材・書籍を紹介しています。

摂食障害参考文献

ブログ



摂食障害ホープジャパンの活動、摂食障害に関する記事をブログでご紹介しています。

ブログをみる

人気のある記事

摂食障害ホープジャパン

名称
摂食障害ホープジャパン ED Hope Japan
代表者
安田(山村)真佐枝
所在地
Los Angeles, CA
連絡先
edrecoveryjapan@gmail.com

お問い合わせ

摂食障害ホープジャパンのついての活動、サービス内容、なんでもお気軽にお問い合わせください。

お名前

メールアドレス

お問い合わせ内容