アメリカ精神科相談

新サービス 1):アメリカでの精神科に関する質問にお答えします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アメリカにいて、日本とは、異なる精神科医療に戸惑うことはありませんか?

 

お子さんや、ご家族の誰かが、精神疾患の疑いがあると言われた。

精神科受診を勧められた。

死にたいと言ったら、救急室受診するように言われた。

子供が入院したがっているけど、精神科なんて、、と不安。

 

そんな時、アメリカの精神科病院、病棟において、正看護師として働き、日本でも精神科看護の経験のある安田が、ご相談にのります。

誰に相談したらいいかわからないというお困りの方もたくさんいらっしゃいます。

 

ぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

Line, Skype, 電話、Facetime、Messengerなどにおいて

1回 1時間 100ドル (クレジットカードでの事前のお支払いとなります)

 

お問い合わせ、お申し込みは、edrecoveryjapan@gmail.com まで。

コメントを残す

*