ブログ

第3回 ハワイ摂食障害スタディツアーってどんなことをするの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2018 第3回摂食障害スタディツアーin Hawaii 開催のお知らせ (専門職者向け)

摂食障害ホープジャパン主催/摂食障害専門治療施設 Ai Pono 協力

page1image881072

page1image1761280

page1image880288


page1image1760832page1image1760608

in Hawaii が 2018 年7月14日(土)から21日(土)まで開催されます。

 

今回は、ハワイの中でも、特にアメリカ人にリゾート地として大人気のマウイ島、そしてもちろん皆さんお馴染みのオアフ島のホノルルをご案内いたします。

 

7 月と言えば、ハワイの最高に素晴らしい時期です。みなさんに自信をもって、オススメできます!

 

「摂食障害の謎を解き明かす素敵な物語」の著者であるアニータ(Dr. Anita Johnston)さんが、責任者を務め るマウイ島の摂食障害専門施設アイポノでの三日間の集中研修になります。

 

もちろん、すべて通訳つき。アニ ータさんも、この研修のために3日間ご一緒くださいます。(https://www.aipono.com)

 

3日間の研修では、その施設において実際に行われている内容について、アニータさん、その他の摂食障害治
療経験豊富な心理士さん、栄養士さん、看護士さん、精神科専門助手さんなどから生の研修が受けられます。

 

 

『摂食障害の治療とは?』『回復とは?』『グループ療法とは?』『食事の見守りとは?』『実際の運営の方 法とは?』など盛り沢山の内容を検討中。

 

アニータさんから、みなさんへのメッセージは、

“I want to extend a warmest aloha and look forward to seeing all of you!”

(ハワイ語のアロハは、こんにちは、ありがとう、さようなら、大好き!ようこそ、などたくさんの暖かい意 味があります。

ハワイから、アニータさんも、みなさんにお会いできることを楽しみにしてくれています!)

 

そしてせっかく7月にマウイ島、オアフ島のホノルルへ行くのだから、思い切り楽しんでしまいましょう!と

いうことで、丸1日マウイ島観光(チャーターバス、日本語ドライバー、ツアガイド付き)+オアフ島ワイキ
キビーチの真ん前のお部屋で1泊というおまけ付き。

次回、このような設定で、いつ開催されるか、全くわかりません。興味のある方は、ぜひこの機会をお見逃し なく。先着限定 18 名様とさせていただきます。

第3回摂食障害スタディツアー

 

page1image878720page1image883984page1image1762624page1image879504

page2image2886944

ツアー概要

7月14日(土)  11:55pm 羽田発 12:50pm ホノルル着 4:55pm マウイ着

7月15日(日)  1日マウイ観光

7月16日(月)―7月18日(水)   アイポノにて研修

7月19日(木)   ホノルルへ移動、自由行動

ワイキキビーチの真ん前の海の見えるお部屋に1泊

7月20日(金)  4:05pm ホノルル発

7月21日(土)  7:30pm 羽田着   解散

研修内容

摂食障害専門施設、24 時間宿泊プログラム、デイプログラム、集中外来プログラムについて 現実に行われているプログラムのすべてを学ぶことができます!

 

page2image1765312

費用

 

1)航空運賃として IACE トラベルに: 157,340 円 (航空券代金、国内空港施設使用料、出入国税、燃油特別付加運賃込み)

❖ ハワイ航空、エコノミークラス
❖ 但し燃油サーチャージに変動があった場合追加で御請求させて頂く場合がございます。

 

2)参加費(上記以外に)摂食障害ホープジャパンへ:339,800 円

➢ 以下の費用が含まれています。
o マウイビーチホテル 2人部屋 宿泊代 (お一人部屋ご希望の場合には、お部屋の空き状況

により、追加料金になりますが、調整可能かもしれません。ご希望をおしらせください。)o マウイビーチホテル 朝食代
o マウイ島1日観光費用、チップ込み (昼食代は含まれません)
o 昼食3日分(7/16,17,18)
o マウイでの夕食 2回分 チップ込み
o 通訳費用
o マウイ島での空港送迎シャトル
o ハイアットワイキキビーチホテル 二人部屋

 (特別にオーシャンビュールームをご用意しております。)      
 (お一人部屋をご希望の場合には、お部屋の空き状況により、追加料金になりますが、調整可能かもしれません)

o ホノルルでの空港送迎シャトル

o ホノルルでの夕食代チップ込み

o その他諸経費

 

❖ この度の旅行ですが、摂食障害ホープジャパン主催のハワイ研修にご参加いただくもので、 一般の日本発着のパ ックツアーではございません。 行程中の怪我や急なご病気、事故につきましては自己責任となりますので、海外 旅行保険に各自お申込みいただくことを強くお勧めしております。

❖ IACEトラベルよりご案内がありますので、そちらをご覧くださいませ。

page2image2888064

page3image2897808

❖ 一度お振込いただいたお金は、どんな理由であれ、ご返金することができませんので、ご了承くださ いませ。

お申し込み

 

募集人数:先着 18 名の方のみを、受け付けさせていただきます。

募集対象者;摂食障害治療に関わる医師、看護師、養護教諭、ソーシャルワーカー、栄養士、心理士、作業療
法士、運動療法士、自助会の方、家族会の方など多職種の方々を募集いたします。

(ツアー参加を継続することが難しくなることがありますので、もしも、完全に回復していないと思われる方 は、ご参加をお控えくださいませ。)

 

締切日時: 5月15日 (火)

参加費お振込日時:メールにてお申し込みのご連絡をいただいた後、こちらからご入金先をお知らせいたしますので、1週間以内にお支払いくださいませ。

 

 

お申し込み方法

まずは、info@edrecoveryjapan.com あるいは edrecoveryjapan@gmail.com 摂食障害ホープジャパン 代表 安田真佐枝あてに、題名に「2018年ツアー参加希望」とお書きになり、

  1. お名前
  2. ご住所
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 職種
  6. 勤務先
  7. 簡単な自己紹介
  8. どのように摂食障害に関わっていらっしゃるか
  9. このツアーで学びたいこと、参加動機
  10. ご質問、お問い合わせ
        をご記入の上、メールをお願いいたします。
    
        
    

page3image1768896page3image1768672
page4image887568

これまでの参加者の方々からの感想のほんの一部をご紹介

✓ またぜひ参加したい! 次回は、他のスタッフも一緒に連れてきたい。

✓ 予想以上に収穫があった

✓ 現場の治療内容や、みなさんの情熱を肌で感じることができたことがいちばんの宝物になった

✓ 日本の仲間に出会え、一緒に学べたことは、何にも変えがたい収穫だ

✓ アメリカの現場のスタッフとの交流ができて、とても良かった

✓ 実際にアメリカでどのようなことがされているのか、生の声が聞けた

✓ どのプログラムも大変充実しており、新たな発見ばかりで勉強になった

✓ 日本の摂食障害の治療とは、いかに異なるのかということを目の当たりにした

✓ アメリカで見る患者さんたちは、日本の患者さんとは異なっていた

✓ 日本では、なぜ医師たちが低体重のままで良しとするのか、不思議に思った

✓ 摂食障害とは、回復可能な病気であるとスタッフも信じていることに感動した

✓ 摂食障害の治療というのは、こういうものなのかと肌で感じられた

✓ 日本の辛い治療とは、180度違った

✓ アメリカでは、スタッフと患者さんが、一緒の方向に向かって、治療に取り組んでいるように思えた✓ みなさん優しかった。親切だった。

✓ 自分の子供が、もしも摂食障害になったら、絶対にこのような治療を受けさせたい

✓ 実際の毎日の臨床で、何を目指せばいいのか、わかった

✓ 自分のやってきたことは、間違いではなかったと実感できた

 

それではみなさま、ハワイでお会いできることを楽しみにしております。 きっと素晴らしい学び、体験ができること、間違いなしです。自信をもって、お勧めしたいと思います。
そしてぜひみなさんと一緒に、日本の摂食障害治療環境がより良きものとなりますように、協力していきたい、と思っておりますので、よろしくお願いいたします。
摂食障害ホープジャパン 代表 

安田(山村)真佐枝

page4image1767552page4image1766208page4image888464page4image888576page4image888688page4image888352

コメントを残す

*