ブログ

新しく発売された、カロリーを測れる炊飯器って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日本のニュースを見ていたら、「画期的!カロリーの量がわかる炊飯器」、「おしゃもじ」という新製品の紹介がされていました。

?!?!?「 最近、健康にお気を使うお客様が多いので、とても人気です、、」と定員さん・・。

本当ですか?? 日本のみなさん、そっちの方向へいってしまって、大丈夫でしょうか??

そしてそのニュースの中では、ご丁寧にも、栄養士さんによれば、平均女性の必要摂取カロリーは、なになに、男性は、なになにと言っていて・・。食べすぎと同時に、摂取カロリーが低すぎることにも注意しましょう、とは言っていたけど・・。その数字が、多くの人々を苦しめることになってしまうということに、気づいているのかな。

 

私の心配は、カロリー計算って、なんの助けにもならないということ。特に、社会的メッセージとしては、効果があるどころか、数百倍の害があるということ。健康を図る血液検査とか、そのような数には、意味があっても、体重やカロリー、必要摂取量、などの数って、実は実は、役に立つよりも、有害になることが多いという現実がアメリカにはあります。

そういう数にがんじがらめになって、苦しんでいる人はすでにたくさんいるのです。本当に届けたい人には、こういうメッセージって届かなくて、届かなくてもいい人たちに届いてしまうのに・・。

カロリー、カロリー、カロリー、カロリーが、人生の中で、毎日の生活 の中で、頭から離れなくなって、それによって、自分の価値観が決められてしまうという現実があるということを、ご存知でしょうか??? そして、すべてのことが、それにより判断されてしまう、カロリーをオーバーしてしまったら、自分は我慢のできない人、コントロールのできない人、最低な人間とまでつながっていってしまうこともあるのです。

 

みなさんは、このことについて、どうお考えですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*